中学受験生の親ブログ

広島の中学受験生の親ブログです。受験の顛末やら、塾やら、だらだらと。

塾選び(1号回顧録)

 さて、中学受験をするとして次は塾選び。

 

ご近所の当時小6の男の子が塾に通っていてその親御さんに色々と聞いてみました。
ご近所に塾はいっぱいあれど中学受験用の塾となると限られることがわかりました。

同時に放課後一人で家から徒歩or自転車で一人で通えるところはその男の子の通っている塾しかないことも。

 

電車やバスで塾に行くことは中学受験生にとって当たり前のことですが、当時は恥ずかしながらそこまでして塾に通うものという認識がありませんでした。

 

当時は何も考えずに選んだ塾でしたが、受験を終えて思うのは実績のある大手有名塾よりも、子供本人が無理せず通えることが何よりも大事と思います。

 

また本人の性格にもあった塾でしたので結果的には良い選択でした。