中学受験生の親ブログ

広島の中学受験生の親ブログです。受験の顛末やら、塾やら、だらだらと。

はてなブログお題「#この一年の変化」

はてなブログお題「#この1年の変化」について書いてみたいと思います。

 

 

 この一年の変化で大きかったものは仕事環境の変化ですね。

変化の大きかったものを並べてみました。

 

1.在宅ワーク

f:id:Sohshi:20210213134941j:plain

 コロナ以前は在宅ワークは例外措置で適用条件も厳しかったのですが、コロナによる出社率、公共交通機関利用率の低減要請が各企業に出され、時差勤務や在宅勤務が一気に当たり前になってしまいました。今では逆に出社するのに、理由と申請が必要な状況です。メリット・デメリット並べてみました。

【メリット】

・仕事の邪魔が入りにくく、資料作成は捗る。

・通勤時間が不要になった。

【デメリット】

・以前は立ち話で済んだ打ち合わせがいちいちweb会議になり会議が増えた。

・身振り手振りで済んだ業務指示が資料作成しないといけなくなり手間が増えた。

・通勤が無くなった分、仕事⇔プライベートメリハリがない&運動不足。

 

 自宅できる士業や漫画家さんなどが別に部屋を借りる気持ちがわかる気がします。仕事が忙しいと残業したりするので一日中家からでないことも。

 

2.出張や社用外出ゼロ

f:id:Sohshi:20210213135035j:plain



・出張がなくなり、全面Web会議になった。遠方はもちろん、広島市内の短距離外出ですら全部Web会議になりました。効率はいいんでしょうけどね・・・

 

3.職場の親睦会ゼロ

f:id:Sohshi:20210213135142j:plain

・もともと、頻繁に飲み会のある会社ではないですが、転属や退職の送別会もなくなりましたし、新入社員の歓迎会もなくなりました。さすがに味気ないですね。世間で飲み会クラスターを引き起こしている会社ってどんな風土なんでしょうね。少し興味あり。

 

 ご近所では在宅や時差勤務している人は少数派ですね。大都市圏と違って広島では在宅勤務できる職種は限られるのもあるのでしょう。仕事以外では自己新記録を更新し続けている体重増加に手を打たないといけないですね。・・・コロナ太りということで。

 

広島ブログ